読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Furudateのブログ

プログラミングやネットワーク系の知識・技術がメインのブログ。技術メモ帳的な感じになるかと。岩手から発信していきます。

【Excel】文字列処理の便利な関数まとめ

Excel

こんにちは。

今回はExcelについてです。
Excelで改行削除とかスペース削除とかの文字列処理をしたいときに使える関数をまとめておきます。
今回は完全に自分の備忘録です。

関数名 説明
CLEAN関数 改行コードを削除(厳密には印刷されない制御文字を削除)
SUBSTITUTE関数 置換。入れ子で複数指定できます。これでスペースとか削除します

基本はこの2つで余計な文字はなくせました。

また、文字列処理ではないですが、データ件数が多い時はフィルタを使うことがあると思います。そのフィルタをかけてるときにそれが何件あるのかをカウントしたいときはSUBTOTAL関数を使います。
SUBTOTALは以下のように使います。

SUBTOTAL(集計方法, 集計範囲)

集計方法は以下の数字を指定します。

引数 集計方法
1 平均
2 数値の個数
3 データ件数
4 最大値
5 最小値
9 合計

以上です。
それでは。