読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Furudateのブログ

プログラミングやネットワーク系の知識・技術がメインのブログ。技術メモ帳的な感じになるかと。岩手から発信していきます。

【Git】SSH Keyのファイル名を変更したときの対応

Git

こんにちは。

MACに乗り換えてからGitHubとの接続設定してないなーと思い、ssh-keygenで鍵を生成しました。 その際に、単純にid_rsaだと後々他のとSSH接続しようとしたときに被ってしまう恐れがあったので、ファイル名を変更しました。

しかし、その際にSSH接続がうまくいかなかったのでその対処法をメモしておきます。

まずはssh-keygenコマンドで鍵を生成します。

ssh-keygen -t rsa -C “youraddress@example.com” -f github_id_rsa

−fオプションでファイル名を指定します。今回はGithub用なので、github_id_rsaとしました。

その後パスワードを2回入力します。 そして以下のコマンドで公開鍵をクリップボードにコピーして、GitHubに登録します。

pbcopy < github_id_rsa.pub

そしてここからが重要です。.sshの下にconfigファイルを作成します。 内容は以下のとおりです。

Host github.com
 User git
 Port 22
 HostName github.com
 IdentityFile ~/.ssh/github_id_rsa
 TCPKeepAlive yes
 PreferredAuthentications publickey
 IdentitiesOnly yes

これをこのままコピーすれば大丈夫だと思います。 そして、以下のコマンドでSSH接続を確認します。

ssh -T git@github.com

以下のように表示されればOKです。

Hi Furu222! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.

以上です。 それでは。

参考にさせていただいたサイト

【メモ】githubの複数アカウントにSSH接続するための設定手順
[PHP] PHP界隈で話題のPAGODABOXを使ってみた